診療のご案内

丸の内メガネセンター

Mobileからもご覧になれます

一般眼科

一般眼科について

人は、外界からの情報の約80%を眼(視覚)から得ています。この情報量を考えると、聴覚や嗅覚など他の感覚器官に比べ、その取得する情報量は圧倒的に多く、重要な感覚器官であると言えます。
そんな大切な感覚器官であればこそ、ほんの少し気になることであっても軽視すること無く、必ず眼科を受診していただきたいと思います。ほとんど自覚症状の無いままに視力が大きく低下していたり、見える範囲が狭くなっているケースも少なくありません。受診が早いほど病状を早く改善したり、進行を食い止めたり出来ます。病状が進行してから治療するよりも患者様ご自身の負担もずっと軽くなります。

こんな症状はありませんか?

ためらわずに眼科専門医を受診してください。

  • 眼が疲れる
  • なにかが飛んでいるように見える
  • 眼の奥が痛い
  • 物が二重に見えたり、霞んだりする
  • 眼が赤い
  • 涙や目やにが出る
  • 眼が痒い
  • 物が見えづらい

  • Topへ